スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の掃除

最近、耳垢が多くて、気になっています。

北米の場合、病院で耳垢を掃除してもらうのは一般的なやり方です。綿棒で耳垢を取り除く習慣は、実際に耳に良くないんです。まず、耳垢は耳の健康を守る機能がある、耳垢は耳を保護し、抗菌特性を持っており、あまりにも耳垢少ない時は、耳が乾燥して痒みが出る可能性もあります。

取り出そうとして、自分でもっと深く耳垢を奥まで押し込んでしまうことがあります。さらに、最悪 の場合難聴を引き起こすこともある、医師は、布で外側の耳の掃除をお勧めしますが、外耳道には何も挿入しないようにと言います。耳垢が溜まり過ぎると、【耳垢栓塞】となるので、耳鼻科受診することを勧めます。
 耳垢(耳あか)がかたまりになって、耳の孔(あな)を塞(ふさ)いだ状態です。その側の耳に軽度から中等度の難聴(なんちょう)がおこります。
[原因]
 耳垢は、軟骨部外耳道(なんこつぶがいじどう)にある耳垢腺(じこうせん)と皮脂腺(ひしせん)からの分泌物(ぶんぴつぶつ)やほこり、はがれた皮膚の表皮がたまって、いっしょにかたまったものです。水泳をしたり、頭を洗ったりして、耳垢が水分を吸うとふくれ上がって外耳道を塞ぎます。
 このため、難聴や耳鳴(みみな)りがおこります。放っておくと、その刺激で耳の孔の皮膚が炎症をおこし、外耳道炎を合併し、痛みが出てきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

意外に知らなかった事が・・! 

dankennethさん

時々見に来て、
ドキドキしてます
意外な事、多いですね><!

ありがとうございます
Profile

dankenneth

Author:dankenneth
 小さいごろから海外で生活していました。そして、強くなりたいので、小学校から、格闘技を始まりました。
 レベル少しずつ上がりましたが、怪我があって、後の人生、家族の気持ちを考え、プロになるのをあきらめました。このブログで、役に立つ情報を分かち合いたい。
 健康な体は幸せな人生の基本だと思っています。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。