スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安

自分が時々不安と感じます。
精神科専門の友人に聞いたら、
こんなこと言われました:

「気持ちが落ち着かない」「どきどきして心細い」といった症状は、「不安」や「緊張」といわれるもので、誰でも感じる感情の一種です。
何か心配事や気がかりなことがある時、目上の人や初対面の人に会う時、試験の前などにこのような症状を感じることは正常な反応で、別に病気ではありません。原因となる心配事などがなくなれば、症状も自然に消えてしまいます。
問題は、そのような理由がないのに「落ち着かない」「どきどきして心細い」などの症状が起こる場合です。
この場合は「病的な不安」である可能性が考えられます。
「病的な不安」は「正常な不安」と違って、理由がないのに生じる、あってもそれと不釣り合いに強い、原因がなくなってもいつまでも続く、などの特徴があります。「正常な不安」が危険に備え、問題解決へ向かって行動を起こす原動力になるといった、人間にとって必要な側面をもっているのに対し、「病的な不安」は何らかの精神的・身体的な疾患の徴候である可能性があります。
上記のような症状を感じ、それが「病的な不安」ではないかと思ったら、精神科か心療内科で診断してもらいましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

dankenneth

Author:dankenneth
 小さいごろから海外で生活していました。そして、強くなりたいので、小学校から、格闘技を始まりました。
 レベル少しずつ上がりましたが、怪我があって、後の人生、家族の気持ちを考え、プロになるのをあきらめました。このブログで、役に立つ情報を分かち合いたい。
 健康な体は幸せな人生の基本だと思っています。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。